mission vision

ミッション・ビジョン

Mission

Rush to live.
生き急げ。

EF代表・山田の父は、25歳という若さで世を去りました。以来、山田は悔いのない人生を実現すべく、全力で「生き急ぐ」ことを決意。EFにとっても「生き急ぐ」ことは最重要のミッションとなっています。

私たちはお客様がビジネスチャンスを逃すことがないよう、いかなる企業よりもスピード感をもってベストな提案を行い、最短の期間でサービスを提供いたします。その後のフォローも迅速かつ丁寧に行い、効果が出るまで粘り強く伴走。お客様の成功に向けてトコトン「生き急ぎ」ます。

Vision

戦う現代人の応援団となる
「ネオ体育会系組織」

現在の日本では、現役世代の従業員のうち十分なエンゲージメント(情熱)をもって仕事に取り組んでいる人の割合はわずか5%しかいません。私たちは、情熱と柔軟さを併せ持つ「ネオ体育会系組織」として熱いワークスタイルを実践し、EFの従業員やお客様はもちろん、EFを知るすべての人を励ましたいと考えています。日本のワークエンゲージメントを1%高めることが目標です。